匠塾はなにをしてくれるの?

はじめに

一般的なゴルフレッスンは

○トップの形が悪いからトップを直す
○腰が流れるから腰を止める

このような根本の原因改善から離れた、
『対症療法』と呼ばれる
その場限りレッスン、騙し騙しの改善

​○なぜレッスンを受けに来たのか
○何を治すのか
○なぜそれをやるのか

 

目的を見失ったレッスンが多く行われています。

頭が動くのは、頭を動かしているから動くのか!?
実は必要以上に体を大きく回しすぎることにより、頭が動かされているのか!?

原因は表面的な部分ではないことがほとんどです。

その場限りレッスンでは、根本的な改善にはならずあなたはまた同じ悩みに悩まされます。

ゴルフレッスンとは本来
『改造』ではありません!

今の自分から変身しなきゃ!と思うからハードルが上り前に進みづらいのです。

本来、エラーのまま覚えてしまった動作を【修正】するだけなんです。​

バケツの穴を塞ぐ作業と同じで、穴の空いたまま知識を入れても結局流れてしまいます。

エラーで覚えたアドレスから出るテークバックはエラーになります。

そのエラーの起きたテークバックからスタートしたスイングは、もちろんエラーを引き起こします!

このように、エラーを知らず知らず積み重ねて表面的に出てきた原因部分だけ直したところで、

枝分かれしたエラーの一つが治っただけで逆に全てのバランスが崩れ

まったく当たらなくなった。。。

などのミスが悪化する現象が起きてしまい、対症療法はスイング修正とは相性が悪いのです。


スイングができる身体ですか?

ゴルフスイングを行う上で
肩甲骨・股関節というのは重要な部分で、運動不足の方などは特に固くなっていきやすい部分です。

ここの二つがカチカチに固まってしまっていると、本来の理想的なスイングを作り上げることができません。

そこを度外視してスイングの修正を始めてしまうと身体を痛めたり、できなくていつも注意されて嫌な気分になっていく。

負の連鎖が始まってしまいます。

【そもそも】ゴルフスイングができるのか

ゴルフに限らず、スポーツはあなたの身体あっての話。あなたの身体は言うことを聞いてくれますか?

一つ例をあげます。

体重移動ができずフィニッシュで右足体重になってしまうのがお悩みAさん。

【ゴルフのフィニッシュでは左足1本に乗りましょう。】

ゴルフをされたことのある方は体重移動のお話を1度は聞いたり見たことがあるかと思います。

そんなAさんにレッスン時、

クラブも何も持たず、肩幅に足を広げまっすぐ立ってから左足1本で立ってみてください。

とお伝えしたところ、【左足1本で立てない。】【立てないどころか左に体重を移すということができない。】

こういった方意外と多くいるんです。

こういう方は足の裏を上手く使えていないことがほとんどですが、そういった方が

クラブを持って大きく振り回しながらヘッドの軌道・フェース面を管理して、さらにボールに当て思ったところに飛ばしながら身体をひねった状態で左足1本で立つ

なんてことができると思いますか?

まるで、今まで全く勉強をしてこなかった方が
東大を目指し勉強するが過去の入試問題から解こうとしているような

そんな無理難題に突っ込んでいるようにしか見えません。

そこに目を向けず小手先のテクニックを求めたりしてもそこは抜け出せない迷路なんです。

匠塾では、スポーツトレーナーとして最難関のアスレティックトレーナー資格NESTA JAPANゴルフコンディショニングスペシャリストの2つの資格を保有するトレーナーさんと提携し、あなたが楽にゴルフスイングを行えるようにサポート致します。

そもそも 股関節が回旋しない。肩甲骨が動かない。そんな中で練習を続けていても

【下手を固める】になってしまいます。

あなたに今何が重要なのかをもっと他方面で見れる、そんな環境をご提供しています。


ゴルフ上達に欠かせない
3つの公式とは?

現状を知る × ゴールを知る × 反復練習

効率 × スピード × しなり

フォーム × リズム × しなやかさ

匠塾では上記の公式で、

まずあなたに今何が足らないのか
こちらを明確にジャッジし、その後修正を行いゴルフの全てを覚えていってもらいます。

この『自分を知る』という現状の把握を間違えてしまえば、遠回りになってしまいますので1番重要なポイントです。

皆様がこの部分をご自身で行うばかりに

○何が正しいかわからない
○何からすれば良いのか
○100が切れない

抜け出せない迷路に入っていってしまうのです。

そのジャッジの為にコーチがいるといっても過言ではありません。

あなたの環境は大丈夫ですか?

上達できる環境が整っていますか?

ゴルフが今よりも上達!
そしてさらに終わりなく上達し続けていくためには

環境が最も大切になります。

『協力』 『切磋琢磨』 『影響』 『知識・智恵』 は環境から生まれ、それら全てを吸収し『化学反応』や『ブレイクスルー』が起こり、あなたのゴルフは進化していきます。

これはゴルフに限らず、すべてに共通して言えることだと思いますが、

もしもあなたの周りに

100が切れない人
100を切ったり切らなかったりの人

しかいなかったら、、、。

『協力』『切磋琢磨』は生まれますが、
『影響』『知識・智恵』は得られず現状打破というブレイクスルーは起こりません。

それでは足踏み状態でなかなか想う結果は出にくく、一人で上手くなるというのは本当に大変なんです。


なぜタイガーウッズにもずっとコーチがいるのか?

考えたことはありますか?
世界最強がなぜコーチをつけるのか。

1番のポイントは、カメラ等で撮影をし『ズレやエラーにすぐ気付いてくれる』ということ。

スイングに新しい修正を行い、
経験値が『0』から『1』になったとします。

基本が大切とされてますが、
押さえておきたいポイントはどうしても5つ6つと出てきてしまいます。

それを忘れずゴルフノートにメモをして、自分で読み返し撮影しながら練習したとしても

360鏡があるわけではない・身体はまだ全然覚えていない

そこまで徹底して練習しても、前回の復習すらままならないのが現状です。

そうしていつもの自分に戻っていくのです。

押さえたいポイントがずれたらそれは別のアドレス・スイングになるので、また『0から1』

そんなことをしていると、レベル1が並ぶばかりで
『1から2』へ、『2から3』へと反復練習にならない。

自分のモノになっていかないというのが大問題なのです。


まずは体験レッスンを
受けてみませんか?

匠塾ではコーチ選びに失敗してほしくありません

初回は必ず体験レッスンを受けて頂いています。
通常レッスンと同じお時間・メニューで受けていただけます。

※ 少人数制のグループレッスンもお選び頂けますので是非お気軽にご連絡ください ※



12月18日まで

特別価格で受付しております

LINEでもお問い合わせいただけます!

LINEがインストールされたスマートフォンなどの端末でご覧の方は、友達追加ボタンをタップしお問い合わせください。

   

勧誘や頻繁なメッセージはありません。
メッセージをお送りして頂かない限りどなかが登録されているかも分からない仕組みになっておりますのでご安心ください。


PCでご覧の方は、LINEがインストールされた端末でQRコードを読み取り、友達追加の後お問い合わせください。